HOME
土地家屋調査士
行政書士
よくあるご質問
事務所案内
人材募集
個人情報保護方針
登記 太田事務所 土地家屋調査士
三重県 津市 太田事務所 お問合せ先メール お問合せ三重県  津市 太田事務所 お問合せ先
登記 こんなとき土地家屋調査士の出番です
土地家屋調査士は土地や建物の調査・測量のプロフェッショナルとして、皆様の大切な財産である「土地や建物」を守るためのサポートをしています。

次世代へ残してあげたいものは何ですか? 境界紛争の火種ですか?兄弟ゲンカの種ですか?・・・

あなたが残してあげたいのは、今までと変わらなく暮らせる「安心」ではないでしょうか? 土地家屋調査士として、土地に精通する人間として、「安心」と「安全」が残せるよう、お手伝いをしたいと思っています。

実測の面積と課税されている面積に相違があり、地積を正しくしたいとき、また、土地の一部の売買等のため分割するとき等には、境界確定測量が必ず必要となります。

相続で代替りの前に、境界についての経緯や状況ををよく知っている所有者の健在なうちに、隣接地所有者と立ち会ってもらい、境界を確認してもらうとともに、境界確認書を作成しておくことをおすすめします。

境界確認書には、境界の確認や調査・測量等の専門的な知識を有する土地家屋調査士が立会確認し、現地復元可能である地積測量図を作成し、添付されます。

土地家屋調査士 境界確認書 地積測量図

お隣との境界(民民)は行政では管理していません。登記されていてもその所有権が保護されているのであり、法務局が境界を管理している訳ではありません。
土地の境界は、所有者の自己管理が原則です。

隣接所有者とお互いの「安心」「安全」のために、境界杭を設置し、最新の測量技術で将来に残る資料を作成しておくことで、財産の価値も一層増すことになります。


土地家屋調査士業務の内容と概算の料金については>>こちらから


HOME|土地家屋調査士|行政書士よくあるご質問

事務所案内人材募集特定商取引に関する表示個人情報保護方針リンク

登記 測量 土地家屋調査士 行政書士 太田事務所 三重県 津市